ゲームパソコンのカスタマイズ。後はビデオカードを買えば完成

私は現在、仕事、ゲームなどで毎日パソコンを使用しています。パソコンを使い始めたのは、20代の後半でメーカーのパソコンを使っていました。それから1年後には、1からパソコンを作りたいと思い、ここから毎年自作パソコンを作成するようになります。

1台目はそこそこの性能で、3Dゲームをするにはあまりスペックがよくありませんでした。2台目はパーツ構成などを考えて組み立て、性能がグンと上がって動画編集などが出来るようになりました。3台目はより性能を上げるために、ゲームをするためのパソコン作りに変更しました。

特にCPUとビデオカードを強化していき、その他のパーツは交換程度に収めました。4台目になると、よりゲーミングマシーンに近づけるために、CPUを今まで使用していたものから別メーカー製に取り替えて、ビデオカードもより上のものに替えます。

これでこの当時のゲームは、ストレスなく遊ぶ事ができて、動画編集も高速で処理できるようになりました。現在の5台目は4台目のカスタマイズのみで、今年CPU、マザー以外は新品に交換のみに抑えました。

ゲームで大事なビデオカードの新作ラッシュで、私も購入を検討しています。コストに関しては約30000円を見込んでいて、ミドルクラスでフルHDの60FPS以上が出れば文句はありません。

もう候補として2社のビデオカードを選定しているので、後は資金が出来るのを待つだけです。ゲーム自体はセールに結構買ったので、あとはビデオカードが揃えば快適にゲームができると思います。

http://車の寿命.net

保存